最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
素材と作品の違い
昨晩のネットショップもおかげさまで珍しい物は数分で無くなりました。

御注文の時間から読み取りますと
皆様のカートに入れる模様はさながらクイズ番組の「早押し」のようだと感じます。(笑)

(3種の葡萄は開始後1分でした!)
ありがたい気持ちでいっぱいです。

市松のカードは完売しました。
DSC05005.jpg
下のカードが上の作品になっています。
DSC04981.jpg
この市松のカードが欲しい方は
この時期ならまだ取り寄せられますので
鍵コメまたは私のネットショップ メールに御注文ください。

プレゼントボックスも4キットすぐに無くなりました。
DSC05044.jpg

このカードがあの作品に?と驚かれます。
カードとの違いをあらかじめお知らせしておきましょう。
黒い生地はインチサイズでお付けします。

シャドーボックスは絵柄が同じなら
誰が作ってもぱっと見た印象は変わらないのですが
額装、背景のアレンジで変わるのも事実です。

↓表現で余ったハートや星を周囲に散りばめ
カードの下のボーダーをくるくるさせて
ポップな印象を強めています。
5present box

カードを見てそれをどう料理するか・・・・
ある意味創造性を働かせる余地があり
そこが作品制作の醍醐味かもしれませんね。

お知らせ
松竹梅の特注額は11月中旬に届きます。
赤いラナンキュラス特注額は10月31日までに受注で承り
11月1日にオーダーし12月初旬に届く予定です。

両方頼んだ方で御一緒の発送でよい場合はお知らせください。
額の送料は近くでも今回700円以上かかりますので
2個おまとめいたします。


はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2925-fdb9bacd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索