最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
九匹の猿
地元の手芸仲間とはアメリカから帰国して以来なので
いつの間にか四半世紀のお付き合いです。

パッチワークの教室で知り合って
一緒に木工クラブを作ったりフリマに出たり
「美しい部屋」に紹介されて誌面に載ったりと思い出もたくさん。
気持ちはいつまでも若いつもりでも皆「孫もち」になりました。

お茶を飲みながら近況報告&手作りなどを不定期にしています。

今回は「九猿」=「苦去る」を作ることになりました。
がんになってしまった知人を励ますために製作中です。
DSC05007.jpg
試験管バージョンはKOさんのアイデア。汚れずに飾れるのが機能的です。
鎌倉の小町通りで売っていそうでしょう?

縫い物はやらなくなった私は幸い老眼でないので
お猿の目鼻を描くのとお猿を乗せる台を担当しました。
DSC05008.jpg
本日もまた「ちいさきものいとうつくし」

DSC05009.jpg
お箸を利用して転がらないように台も作られました。頭良い!

DSC04966.jpg
木を切って黒く塗って金ラメを施したところ。
この後樹脂で固めると干支の置物を乗せる台みたいになりました。

頭は風船かずらの種で区民農園のフェンスからことわって調達したのがKOさん
体の部分は和の古い絹地で色々小物を作るのが上手なKYさんが担当。
接着はグルーガンが良いかなど三人寄れば文殊の知恵なのでございます。
刺激を受けて他の手作りのアイデアの元になることもしばしばで
早速今回の木の台も最新作に取り入れました。

黒い艶の額に合わせて背景も樹脂&金ラメで漆仕上げ風にしてみました。

DSC05004.jpg
つやつやとぴかぴかのコントラスト。
作品部分は七宝細工や金バッジに見えると
見た方に言われます。




はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ

<
関連記事

この記事に対するコメント

先生、こんばんは~

>つやつやとぴかぴかのコントラスト。
>作品部分は七宝細工や金バッジに見えると 見た方に言われます。

す、素敵すぎる~~~( ;∀;) 目が釘付けになりました~
豊かな才能に脱帽ですm(_ _)m


【2016/10/27 20:01】 URL | mariko #mQop/nM. [ 編集]


mariko様
ありがとうございます。
立体の作品は写真よりも実物のほうが数段良いので魅力が伝えきれないと思っているのですがお褒め頂くと勇気が出ます。
何人分購入してどのくらい評判が良いかは分かるようで分からないのです。
そういうのが商売の面白さなのかもと半分素人ながら思ったりしています。
【2016/10/28 12:48】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2921-ddf5b818
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索