FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
スピリチュアルな親戚2
 伯母と父は早くに(10代半ば)親を亡くしたので絆の深い姉弟でした。
戦争末期に父が乗っていた船が攻撃され、数日間海で漂流した時、伯母はそういう夢を見て心配したそうです。

 霊感は伯母から娘と孫娘に引き継がれたよう(昨日の話)ですが、
私の父も「子供の時に数回火の玉を見た経験がある」と言ってました。
 父の葬儀のあと撮った親戚一同の写真には心霊写真でお馴染みの?丸い光
「オーブ」がどれにも写ってました。「なんだこりゃ?」
 やっぱり父にもそこそこ霊感があったのでしょうか?ではその「子供」には?

 姉は「私に意地悪した人は皆自然とあとで辛い目に会うのよねぇ。」
とさらっと結構スピリチュアルなことを先日言っていました。心の声「お姉さん、それって怖いヨ。」

 自分では「負のオーラ」に弱いのを知ってるので、私はできるだけ人の嫉み、恨みを買わないようにし、争いごとを避けるようにしています。

 私に霊感が万一あるとしても半端では怖いですから、その手のものには近づきません。
日々の暮らしでは「清く正しく美しく!」宝塚のスローガンを掲げ、
「守護霊に守ってもらいたいな。」とこれは本気で思っているのです。
PICT2567.jpg

帰省時千葉ニュータウンあたりで撮った夏の空。

↑ランキングに参加しています。どうぞポチッとお願い致します。


関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/288-aab900b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索