最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
リボンを使って
宿根草のお花樹脂がけ作品は2層の木を立体的に組み合わせて作品にします。

薄い木に土台の絵を貼り
枠の部分は中を抜いたやや厚い木で持ち上げる為
外側は2層になるのです。
(↓ 断面上がリボンで 下が緑色の塗装)

DSC04636.jpg
断面外側も同じ色に塗るので目立ちませんが今回は
木の厚みと同じ幅のリボンを見つけたので貼ってみました。

樹脂作品の場合は額と違って外周、厚み部分がむき出しになる為
きれいに処理した方が良いと思うのです。

以前もそれはやったことがありこちらは洗面所のサインですが
リボン刺繍のテープを使いました。
DSC04637.jpg

作品と色味が似ていたのでお洋服の話を。
今年の夏はずいぶん服を購入しました。(←少し値下がりしてから)
リバティのワンピース、Tシャツ、ブラウス、トートバッグ・・・
数十年来リバティの小花が大好きなので悔いなく大人買いでした。
「迷ったら買っておく」ノリです。
DSC04634.jpg

今回は初孫と柄がお揃いです!
数年後一緒に着てもらい写真を撮りたいと妄想ちゅう(笑)
だってワンピース二人分で2000円足らずでしたから。
遊びで買いたくなってしまいました。

孫に何と呼ばせるか時たま聞かれますが
孫には「おばあちゃん」と呼ばれても私はいっこうにかまいませんよ♪
あ、グランマも良いかな・・・?
欧米かっ!(笑)


はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ

関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2867-baa77f63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索