最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
決して覗かないで下さい
私が制作中はそんな風に言いたくなりまして(笑)

作品を作っている時は髪の毛を振り乱すことはなく
他のクラフトに比べればテーブル1メートル四方もあれば充分ですし
出るのは紙屑ですのでシャドーボックスは軽作業の部類でしょうね。
DSC04456.jpg
以前頑張り過ぎて腱鞘炎になりかけました。
坐骨神経痛になった先生も複数知っています。

私は昨日松竹梅のシート1枚透かし切りをしたら右手に
嫌な感じがしたので今日はタイマー20分かけて休憩しています。

松竹梅キット5枚のうち カード2枚は大半がカッターで透かし切りなので
カッタ―台の下にティッシュケースを置いて高くしています。
LEDライトは陰のできない左側から当てます。
DSC04446.jpg
細い細工用カッター(NT社)は3本使い、刃が欠けたらチェンジです。
一本だと刃を替えるのが面倒だからです。
テキストでは淡くぼんやり描かれた松を省きましたが一応今は残しています。
外周を引っかからない形に2㎜位残して
「わ」の形に切っているのが分かるでしょうか?(↓右のシートの端)
DSC04457.jpg
テキストは今切っているカードの説明部分だけを広げ
梅が多くて紛らわしいのでリングで位置の目印をしています。
作る方は参考になさってください。

はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2832-76d25244
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索