FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
年内 特別講習開催のお知らせ
今年は待望の初孫が生まれて4月に高知に行ったり

5月には金沢21世紀美術館の合同展参加

来年春に二つの展示会が決まり、特別講習の開催をしていませんでした。

私の特別j講習とは通常門外不出のブログでも絶対に明かさない
私独自のシャドーボックス関連の技法を門下以外にお教えする講習です。

参加者は決まって「目から鱗が落ちる」と感想を述べられます。(笑)
hanatana 400

具体的には皺なくしっかり丸みを付けるメソッド、
切り口を整えて簡単に美しく合理的に絵柄と同じ色を塗る方法
絵と同じ輪郭の木の台の上に作品を組み立てて樹脂で仕上げる等々です。

ここ何件かリクエストを頂戴し年内開催できるとしたら8月10月になりますので
ネットショップにお申し込み欄を設けました。

すでに仮でご予約頂いている方も多いので8月は残りのお席は僅かです。

樹脂がけ体験(マグネット作成)は1日で可能ですが、トールの基礎を含む
樹脂がけ講習は2日必要ですので場合によっては
前後(金曜日か日曜日)で日程を増やしますので
希望される場合はお気軽にご相談ください。

樹脂がけ講習の教材としてこちらも最適かもしれません。
↑樹脂作品 ↓素材のプリント お花の部分を市松に高低を付けています。
syukkonnsou.jpg
昨日は電動のこぎりでこの絵の土台用板を切っておりました。
こちら塗装もして欲しい方が圧倒的なので今日は
やすりかけとアクリル絵の具の色塗りです。
DSC04433.jpg
 
はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
この記事に対するコメント

初コメントさせていただきます。
いつも色々なアイデア満載で感心いたします。
関西の方で先生の和のプリントを購入いたしましたのでチャレンジしてみようと思います。
【2016/06/26 10:57】 URL | ゆめ #- [ 編集]


ゆめ様
コメントありがとうございます。
御蔭さまでABCクラフトでお取り扱いして頂き関西でも皆様にお買い求めしやすくなりました。枚方店に何点か作品見本が展示されていますので参考にして頂けたら嬉しいです。ブログで「和柄梅」等と検索すると制作のコツが出てきますのでお役立て下さいね。
【2016/06/27 01:15】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2827-26adefec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索