最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
和柄 背景に絹の布を
生徒のMさんはいつも「大きい額は困ります。飾る場所がなくて。」
と仰いますので今回和柄菊の額装をマット無しにしました。
DSC04378.jpg


今まではプリントAのシート1を土台に貼る場合
黒いマットボードや黒布を貼る場合がありました。

今回は絹の生地を背景に使っています。
ごく淡い右手ピンク左手緑の生地で
金糸で菊 地模様で梅が入っています。
DSC04377.jpg

DSC04387.jpg
生徒のOさんの作品。
こちらはまた違う渋めの絹地で椿を引き立てています。

落ち着いている中に可愛げがある。
私もそんな人になりたいです(笑)

はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
関連記事

この記事に対するコメント

うわ~・上手いっ。素敵すぎます・笑
絹地がよくマッチしていますね~
【2016/06/15 15:48】 URL | mariko #mQop/nM. [ 編集]


mariko様
ありがとうございます。
椿はカルチャーの生徒さんで他県へ転勤してしまいました。
とても丁寧に作られる方で残念です。次回は最後の参加でビーズを貼りますよ。
【2016/06/17 08:21】 URL | kazumi #- [ 編集]


先生のこプリントがお教室ですごい人気で今どのお教室でもトライされています。
なるべく同じような仕上げにならないようにと心がけています。
参考になりました、ありがとうございます。
ゆめ
【2016/09/30 06:51】 URL | ゆめ #- [ 編集]


ゆめ様
コメントありがとうございます。
まぁ!人気だなんて大変嬉しいお言葉です。ネットショップのほかシャドーの先生がたや大阪のABCクラフトさんにも置かせて頂いているので私の知らないところで皆様作ってくださっているのですね。
ご自分の工夫で楽しくアレンジしてくださいね♪
【2016/10/01 01:12】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2814-47af61f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索