FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
義母のこと
 9月2日。義母の一周忌です。私には嫁姑の苦労がありませんでした。

 次男の嫁は嫁いでから20年余り、お盆、ゴールデンウィーク、お正月に義母と会ってましたが、
義母から人の悪口、不平不満、愚痴を一度も聞いた覚えがありません。
干渉も一切されませんでした。

 晩年は脚が悪くなり外出は車椅子。
せいぜいイオンへお連れして映画鑑賞やショッピング位しかして差し上げられませんでした。
 「お母さん、明日は映画にお連れしますね。」などと言うと
翌朝は早々に前回買って差し上げた服や帽子を身につけてスタンバイ。
 その姿を見てのんびりしている夫をせかす私でした。

 時折「うちのお父さんは日本一。」と無邪気に言える人でした。
(言われるだけのことはある本当に素晴らしい義父ですが。)

 夢中で商家を切り盛りし、50代でくも膜下出血をしたそうですが、奇跡的に助かりました。
 3人の子から孫も7人となり、満80歳で逝きました。
「幸せな人生だったと思います。」1年前父の弔辞の言葉に皆うなずいたものです。
 義母は女性としての幸せをつかむコツを身につけていた気がします。
 夫をたてて頼り、何にでも感謝する。
 難しいですが義母を見習って「時にはバカになれる賢さ」を持ちたいと思います。
 DSC00090.jpg


↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。
関連記事

この記事に対するコメント

いつも訪問ありがとうございます。
逝ってしまった人のことを話す機会が少なくなってきたように思います。私より子どもはもっとでしょうね。そばにいなくなっても、美しい記憶を残していきたいです。
【2006/09/02 00:56】 URL | すずめ #KLtzAfy. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/281-f2415ade
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索