最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
中華おこわ 再び
レシピと関係なくヴァレンタインのカード画像を。
こちらは数年前気に入りましたが調達できませんでした。
立体にしたらさぞや・・・・と思っています。
DSC00511.jpg


私の大好物の中華ちまきは2005年1月末にのレシピを公開したことがありました。

ここ数年はさらに簡単に作りやすいレシピになっていますので参考にして下さい。
最近はラップでくるまないので「中華おこわ」です。

{材料 }(2倍量)
もち米 (吸水30分から一晩) 4C
干し椎茸 8枚
ゆでタケノコ 160g
好みでニンジン 一本
叉焼(焼き豚・煮豚・紅茶豚など) 400g
オイスターソース 大匙1
ごま油 サラダ油 計大匙4
【水(湯) 3C コンソメ3個  醤油大匙2  (紹興)酒大匙2   砂糖小匙2】
むき甘栗 200g(その他 うずら卵 銀杏等)

{作り方}
1.水で戻した干ししいたけ・人参・ゆで筍、叉焼は5ミリ~1㎝角の色紙か角に切り、甘栗は4つに切る。
※レンジで火が通りやすいよう、小さめに切るが切らなくても良い。

2.深めの大きいフライパン(26~28㎝)にサラダ油・ごま油(各大1)を加え、
干し椎茸、人参、ゆで筍、の順に炒め 1cm角に切った叉焼を加える。
オイスターソース大匙1を加え熱が入ったら一度取りだす。

3油を大匙2入れて(予め30分ほど水に浸してから水気を切った)もち米4Cを入れ炒め
もち米がやや透き通ってお米同士がひっつくまで良く炒める。(約4から5分かかる)

4.コンソメを溶かしたスープ3カップに、しょうゆ、(紹興)酒、砂糖を加え混ぜ
2のフライパンに加える。(じゅーっという)
もち米が汁気を殆ど吸うまで中火でヘラで混ぜながら約3分煮る。

4.3のもち米を耐熱ボウル(2倍量なので2杯分)や器に移し、甘栗(うずら卵)を加える。
ふわっとラップをかけ、電子レンジ600Wで約4分加熱。

一度取出し、おこわを手早く混ぜ、再びラップをしてさらに600wで3分加熱。
※まんべんなく加熱するために、必ず2度に分けて加熱する。
5.4のおこわを器に盛る。日持ちがして食べ応えがあり冷凍も可能。
その場合はラップに100~150gずつくるむ。
はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ


関連記事

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/02/20 22:10】 | # [ 編集]


鍵コメ様
お返事遅くなってごめんなさい。
皆さん作って下さってお役に立ったなら幸いです。
いつ食べても美味しいのですよ。でも食べ過ぎ御用心ですね。
【2016/02/29 02:25】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2732-4bf5d700
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索