最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
最終日に
新宿京王プラザホテルの3Dシャドーボックスアートの展示会も

いよいよ最終日となりました。
DSC03646.jpg
制作者 吉野智子先生に許可を得て記載しています。
カントリー調の絵柄で繊細な葉は勿論 松ぼっくりの出来栄えの素晴らしさと言ったら!!

DSC03647.jpg
是非傍で「がんみ」をお勧め致します。ただ今2階レストラン街私のTilda作品のお隣にあります。
「松ぼっくり1個作るのに1日がかりでやり直ししながらこの(リアルな)表現までたどり着いた」
と吉野先生に伺いました。そうでしょう、そうでしょう。


御蔭さまで大変多くのお客様にお越し頂き感謝の気持ちでいっぱいです。

私を含めた理事7名が役割分担し、1年がかりで裏方として準備してきました。

門下をはじめ参加のそれぞれ会を率いる先生方の協力で成り立つ展示会です。
DSC03642.jpg
こちらは大阪の門下Uさんのキット見本。
完売してしまったので私のショップで扱う予定です。
愛らしいお雛様初級向けですが彼女の市松の和紙によるフレンチ額装で
とても華やかになっています。


到底一人や1グループでは出来ない規模であり

販売の素人ながら自分たちでレジスターを買ってバーコードシールも印刷しています。

今回も多くを学び反省もし今後に生かしたいと思います。

集客や売り上げ実績から今後は少し会の要望を聞いて頂けるかもしれません。

クリスマスは雰囲気は素敵ですが正直2年続けては過酷で主婦業は疎かに・・・(笑)

夫に三行半を突きつけられないように働きたいと思います。
関連記事

この記事に対するコメント

先生、本当にお疲れ様でした!!素晴らしい作品の1つ1つが心に深く突き刺さるほどに印象深く残りました。吉野先生の松ぼっくりも、もちろん、ガン見いたしました!
本当に丁寧な、ご準備の賜物、見る人たちを魅了する、夢のような展示会でした。
\(^o^)/ありがとうございました😄💖
【2015/12/26 12:08】 URL | mito #- [ 編集]


mito先生
そんなにもお褒め頂きまして疲れも吹き飛ぶようです。
ありがとうございます。
力のある理事の中で多くを学んできました。
意見も時に違いますがシャドーボックスの普及という同じ目標があるから結局はまとまるのだと思います。
以前「私たちは仲間であってライバルです!」とある先生がおっしゃって
「ひぇー」と思いましたがそういった切磋琢磨する部分が近年良い方に向かっていると信じます。
お互い来年もがんばりましょうね♪
【2015/12/28 13:22】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2700-c0ee0dbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索