最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
恩送り
鶴の恩返しを筆頭に「 恩返し」は良く知られていますが

「恩送り」は恩を受けたらまたそれを他の誰かに授けること。

「情けは人の為ならず」


根本では似た心がけにも思えます。日本でもなじみのある良識ですね。

私はアメリカでこの精神を教わりました。

夫の留学の時からお世話になったジョージとアーリーンご夫妻に

新婚旅行で私は初めて会いました。親切で温かいお人柄でした。

晩年はデスバレーに住んでいて駐在でカリフォルニアに住んだ時も

何回か子連れでお会いしました。
DSC09540.jpg
(サンキャッチャーから差しこむ虹色の光が好きです。)

スワロのサンキャッチャーが下がった大きな窓辺から雄大なサボテンの景色が見渡せて

ウズラの親子が行列しているのを見た子供たちが大喜びしたものです。

帰国の時も別れを惜しんで空港まで見送りに来て下さいました。

「お世話になったお礼がしたい」と私が言ったら

「あなたは私たちに返すことはないの。他の誰かに親切にすればよいから」

アメリカのホスピタリティー、懐の大きさに感銘を受けました。

微力ながら私の中にもこの気持ちがあり

時に行動する際の指針にもなっているようにも思います。

次女がそれをテーマにした映画を見せてくれました。
Pay It Forward (結末は残念ですが)
ペイ・フォワード可能の王国

スタバで次々にコーヒーをおごっていく話がありそれもこのお話と関連していますね。

親切の連鎖はいつまでもつながっていったら素敵ですね。

また献血にでも行こうかしら(笑)自分ができることからしたいものです。

はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
関連記事

この記事に対するコメント

委員長さん いいお話ありがとう・・・!!。
【2015/11/19 10:18】 URL | ひげ #- [ 編集]


ひげさま
恐れ入ります。
ひげさんは日々実践していてなんだか釈迦に説法の気分ですよ(笑)
【2015/11/22 00:47】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2670-682ccab1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索