最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
三越tildaワークショップのお知らせ
【日本橋三越Tilda &Friends ワークショップのお知らせ】

● タイトル:「tildaの布でシャドーボックスを作りましょう」

●講習費:10800円(税込)※材料費込み

● 11月29日(日)
  時間 午前の部 10:30~12:30  ピンク額 講習
      午後の部  2:00~4:00    ミント額 講習
●定員:各回 6名様

●持ち物:はさみ 定規 木工用ボンド ピンセット 
      お持ちの方はシャドーボックス用モデラーとマット(無い方にはお貸しします)

●内容 布を使ったシャドーボックスを体験して頂きます。
     大人気でしたが廃番になってしまったTildaのティーカップ柄をシャドーボックスの手法で3Dにして
     額に収めて飾りましょう。初心者でも作れます。上級者の方には布の扱いが新鮮な技法です。
     ピンク額はジンジャーブレッドマンとミントキャンディがクリスマスのムード
     ミント額は爽やか通年向けで下部のテーブル風の仕立てを学んで頂きます。

●場所:日本橋三越本店 新館8F「Tilda & Friends」ショップ内
 〒150-0021 東京都中央区日本橋室町1丁目4-1

 ※開始10分前にお越し下さいませ。※キャンセルは3日前までにお願い致します。
 講師が当日のために準備をしております。当日キャンセルの場合は、100%お支払を頂きます。

 色違い、柄違いで2種ご用意しております。
 お申し込みの便宜上時間帯で作る色を分けましたがお早めでしたら変更可能です。

●【お申し込み】お電話、もしくはメールにてお申し込み下さい。
  電話番号:03-6272-9451 三越tildaのショップ
  メール:info@tildajapan.com

またはメルヘンシャドーボックスのネットショップでも10月30日夜7時~受け付けます。
 ☆
ピンク午前 
ミント午後 
 参加時間のどちらかをお選びください。お色は変更可能です。

 宜しくお願い申し上げます。

tilda 11WS pink 400
ピンク額はクリスマスをイメージしてソーサーがパッチワーク風
ジンジャーブレッドマンとミントキャンディをあしらいます。

tilda 11WS mint 400

ミント額は爽やかな色合いで通年飾れます。
下部をテーブルの様に箱状に作ってカップを乗せる技法をお教えします。

どちらも大人気でしたがもうすでに廃番になった貴重なtildaのティーカップの生地を
シャドーボックスの手法で立体にしています。

額は私のお気に入りのタイプでエレガントな4×5サイズです。

追記ショップからお知らせ
バーバラモック特大サイズクリスマスリースのプリントは国内最後の分を私が買い占めました。
お雛様リース ウェルカム トゥ クリスマス他お待ち頂いておりますが明後日には発送致します。


はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2652-73181f7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索