最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
お正月 輪飾り1
新作キットお正月輪飾りの見本を制作しました。

だいたいこのくらいの作品はどう頑張っても私の場合制作に丸2日間は必要です。
osyougatu wa1
今回は左の松の葉をしっかり重ねる表現をしたので
Aの土台から松を切り取り〆縄に穴が空きました。(1枚目の写真左上)
松の下にある〆縄に丸みを付けてから
〆縄のパーツを乗せる前に穴ふさぎをしておきましょう。
私は余った〆縄の絵柄を裏から貼って塞いでいます。

殆ど隠れてしまう〆縄リース部分の土台(A1)にも丸みや凹凸を付けます。
そうしないと上に乗せる部分がなじまないからです。
DSC03197.jpg

まず〆縄の部分を切る時は輪郭線を気持ち大きめに切りましょう。
丸みをしっかり付けると隙間が空くためです。

〆縄の部分に丸みを付けたら貼る前に一度乗せてみて
フィット感とバランスなどを貼る前に確認します。
私はスチロール1㎜厚なじむ形に切ってを中央に貼っています。
DSC03198.jpg


餅花の場合は下の層で枝以外を少し削って切っています。
上に乗せる餅花が丸くなる為もしも同じ輪郭線で切っていたら
必ず下の層が少しはみ出るからです。

こういうことまでテキストで細かく書ききれないのですが
良く見ると内側に切り取り線が描いてあります。

計3回で作り方のコツをご紹介しますので
是非参考になさって下さいね♩

尚木の土台が欲しい方が思いの外多いのですが
これから準備しますので後日発となります。
宜しくお願い致します。

はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2640-4fe7337b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索