最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
WSって何でしょう?
DAIGO君ではありませんがWSって略した場合

講師にとっては「Work Shop」が比較的身近な言葉だと思います。

平たく言えば日本では体験教室ですね。

チュートリアルTutorialはお笑いのコンビ名で知られていますが
作り方という意味合いでクラフトのタイトルに頻繁に見かけます。

Tutorial DIYで検索してみてください。
DIY how to make より多いくらいです。

さてWSのお話が来たのでまた試作をしております。

私にしかできない物をと思うと
紙 布 木 樹脂 ・・・・選択肢はありますが

木かなぁ・・・塗るかなぁ。
シルクスクリーンかレースかビーズかグリッターか・・・

等と考えているのでした。
risu cyan
左は型紙です。結構かわいいシルエットになって気に入っております。
デザインはいくつか参考にしながら
自分の好みにアレンジしています。
佐野氏のことがあって私でさえ
そのままなんて恐ろしくて使えませんです。
この木は桐ですが出来上がりは全く変わる予定です。
ちなみに「りす」です。(笑)
りすにしか見えないって?

ただ飾るより少し役立つ物にしたいと思ったり
悩みは尽きないのでした。

秋の夜長。虫が鳴いていますね~
試作はまだいくつか続きます。

三越のワンデーレッスンのお知らせ

いよいよ本格的に募集開始です

お教室の日時は10月11日午後2時半から3時間です。

お申込み受付が本日6日朝10時からです。
お電話03-3274-8595 
15 シャドーボックス 宜しくお願い致します。

シャドーボックスというよりペーパークラフトの最新テクニックを
学ぶ内容となっております。異素材の取り入れ方等
額装のヒントにもなると思いますので上級者の皆様にも
楽しんで頂けると思っております。
紙でリボンも作りますから
年末ギフトラッピングにもすぐに役立ちますよ。

関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2620-66651915
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索