最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
評価について
発達段階は順調か…等 おそらくは生を授かったその時から
比較や評価をされながら生きて来て
私も気が付けば評価する側になっていたりします。

生徒さんにはマイナスの評価をする時は必ず
良い面を褒めるのとセットにするように心がけています。

子供を褒めて延ばす際は過程を良く観察していなければ
的確に褒められませんね。
褒められて「嬉しい!!」と思ってさらなるやる気を引き出すためには
褒める側にもタイミングや言葉掛けなど
多くの配慮が要るでしょう。

私自身、高校の恩師の一言「あなたは努力家だから」を
心の励みとして数十年胸に抱いてきました。
本当は努力家ではないのですが先生にそう言って頂いたから頑張ろうかと。

短大の恩師からは
「天知る地知る君知る吾知る」を 心に刻み
誰が見ていようと見てまいと、たとえ高評価されなくても
自分が正しいと信じる事を追求していきたいと思います。

50も半ばを過ぎて最近では自分が若い人を励ましたり
勇気づけられたら良いなぁと思っています。

総じてライバル関係にある人同士褒めることは少なく
高評価を伝えることは滅多にないでしょう。
ですからそんな期待はしないほうが良いですね。

私は足を引っ張られなければ良しと考えます。
褒めた上で情報を引っ張り出そうとする場合すらあります。(笑)
DSC03049.jpg
生徒さんがティッシュボックスカヴァーを作られました。
上の蓋部分は木製で白く塗ってからウェルカムボードと同じ
ブルーアイドグラスを貼り樹脂で固めています。
夏にぴったりの実用品ですね。

自分は自分。
周囲に振り回されることなく策を弄することなく
自分の中での成長と歩みを一歩ずつ確かめながら進む

そんな強さを持ちたいなぁと願っています。


はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2600-ba6d1231
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索