最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
ポップアップカード×シャドーボックス
飛び出す絵本やポップアップカードには
またシャドーボックスと違う仕組みがあって以前から
興味がありました。

切り絵を見たら部分的に立体にしたくなり
ポップアップカードを見たら立ちあがる技法を取り入れたくなり
全くもって私は紙の反立体と立体の造形がどれだけ好きなのかと思います。

DSC02999.jpg

今回のテーマはクリスマスの中でも定番の
「キリストの生誕 三賢者」

馬小屋の部分のポップアップを
どうしても作りたくなりました。
額の窓の大きさに合わせて立ちあげました。
切り込みと山折谷折で屋根と柱が起きてきます。
DSC03000.jpg
立体になると複雑で色々調整が必要で
穴の補強と柱の裏に1㎜のスチロールを貼る等補強も必須。
でも本当に面白いです。

今後ピースを浮かす際にこの立ち上げ方も取り入れられそうでした。

正面側はシャドーボックスの手法で重ねています。
キリスト様と三賢者はどうなる事やら・・・


はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
関連記事

この記事に対するコメント
始めてお邪魔します
こんにちは。初めてお邪魔しました。素晴らしい3Dプロジェクトに感動しました。
屋根を支える柱の間のカーブの部分のカットは、カッターとかでされているのですが?すごくスムーズですね。また素敵な作品で目の保養をさせていただきます。ありがとうございました。
【2015/07/27 15:15】 URL | ウェラード里美 #- [ 編集]


ウェラード里美様
はじめまして。コメントありがとうございます。
屋根の段々はカッターで切り込んでいます。1枚の紙が奥の谷折と手前の山折で起き上がるので私も通常のSDと違って不思議でした。12月のシャドーボックスの展示会用作品の為屋根はさらに重ねシャドーボックスと融合させています。興味をもって頂けて嬉しいです。
【2015/07/28 01:11】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2581-e031237a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索