最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
大切にされること
子供の時は気付かなくて今になって分かる事ってありますね。

競争社会に生きていますから
私も人並みに大人になってから馬鹿にされた経験もある訳ですが
そういう時にそれを跳ね返し、気にしないで生きて来られた性分は
どう育まれたのかなんとなくわかってきました。
hanatoyuiki kansei
それは私の優秀でなかった生い立ちから来るものだと思っています。

私には勉強と運動で優秀だと言われ続けた年子の姉が居るのですが
学年では一つ上なので「あのMさんの妹」といつも比較され
「あら?妹の方はぱっとしないわね。」的な反応をされ続けて育ちました。(笑)
DSC00681.jpg

幼児期姉はおむつも取れない頃(2歳前)から妹である私が誕生して
まだ20代半ばの母からは「おねいちゃんでしょ」と とかく我慢させられた為
「妹が憎かった」(後日談)そうで全く私を可愛がってくれませんでした。

姉にはいつも邪魔にされ疎まれていたので私は姉に対して
「勉強できて外面は良いけど性格は悪い」と思って尊敬していませんでした。
ですからそんな姉と比較されても平気だったのです。

そして母からは無条件で愛されていると本能的に確信していたから
きっと多くの事に耐性があったのだと思います。
泣き虫でしたが母にはよく「図太い子」と言われていました。
MATTUKI O-NAMENT
今尊厳を守る教育が大切だと言われています。
それは子供に限らず大人にとってもハンデのある方にとっても同じです。
「あなたは世界でたった一人の大切な人」
短所もあなたにとっては長所にも成りうる魅力のもとだと気付かせていく
そんなことではないでしょうか?
そうすれば個性が尊重され幸せにつながる気がしています。

実は手芸の講師としてもこの心がけは大切だと思っているのです。
生徒さんには色々な方がいらっしゃいますが
教室では少しでも気持ちよく楽しく過ごして頂きたい。
そう願って接し、皆さんの良いところを引き出せる先生になりたいと思っています。

はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
関連記事

この記事に対するコメント

委員長、こんにちは・・・。

そんな委員長に憧れます・・・・。笑)
【2015/10/02 12:28】 URL | ひげ #- [ 編集]


ひげ様 コメントありがとうございます。
憧れだなんて・・・・私の三段腹見たら吹っ飛びます(笑)
今日は結婚記念日で北海道行ったのは何年前の秋だったかねと夫と話しました。
その節は本当にありがとうございました。
【2015/10/02 21:46】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2540-796306b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索