最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
ストロベリーリースの額装
ストロベリーリースは白い艶のある額に

マット無しで収めることにしました。

マットのない場合は硝子を支える部分=中桟が見えます。

塗装してある額の場合はそのままでも良いのですが

今回は白木の為背景と同じ紙を貼ることにしました。
ichigo card sakuhin
左はベージュ地のプリント 右は3D作品背景をピンク地にした場合です。
ichigoharikatashirodaishi.jpg
私は背景のピンクの紙を直接MDFボードに貼らず、ボール紙に貼っています。
写真でお分かりになるかと思いますが右側は発色が良いでしょう?
入れ替えする場合もあるのである程度強度があって厚みがあまりない紙を使っています。
ichigonokami cut
ピンクの紙はA4サイズで中桟の部分も取れました。
今月末白い額とイチゴリースのキットを販売予定ですが
額つきキットをお求めの方にはピンクの紙も添える予定です。
ichigohaikeitonakazan.jpg
貼り方はこのように両面テープを使います。
手が汚れず凹凸が出ないので良いと思っています。DSC02724.jpg
白い台紙にピンクの紙を貼る時は両面テープ全面貼りです。
剥離紙を剥がしやすくする為圧着させたあと一部めくっておきます。
DSC02727.jpg
斜めから見ても奇麗でしょう?
イチゴのリースの高さはスチロール5ミリ厚で2段浮かしました。
作る方は参考になさって下さい。

はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ

関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2537-7134a712
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索