最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
望みを形に
私には二人の成人した娘がおりますが

二十歳の晴れ着を着せた際にこんな振袖柄のシャドーボックスが

あるならぜひ飾ってみたいと夢見ていました。

実は振袖の袖をコピー機に掛けてみましたが断念しました。(笑)

紙質がぺらぺらですし色も出ませんから魅力半減と思いました。

でも願うと叶うものでついにそんなキットを出すことができそうです。

一部ご覧頂きましょう。
harunatukasumiimage.jpg 

うっとりする絵柄でこちらは完成の配置イメージ↑。
(作る時位置を確認しやすくする為番号が振ってあります。)


色とりどりの桜と藤と紅白の牡丹が艶やかに咲き誇る絵柄で
長女にはA3プリントの中にできるだけ効率良く絵柄を配置してもらいました。
シャドーボックスを作る方の為に印刷した私の教室独自の物です。↓

harunatukasumiprint.jpg

絵が重なっていないほどアレンジの幅が広がり枚数も少なくて済みます。
例えば藤の花は好きな位置に差し込むことができ
蝶は花の上に重ねず印刷することで沢山作ることも省くことも可能です。

harunatutex.jpg
テキストは絵を縮小してもA3サイズでめいっぱい3枚半になりました。

我ながらよく頑張ったゴールデンウィークでした。(笑)

はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ


関連記事

この記事に対するコメント
すばらしい!!
こちらが、先日おっしゃっていた娘さんの描かれた作品ですね!!
外部に依頼されなくても、これほどの才能をお持ちのお嬢様がいらっしゃるなんて
なんて素晴らしい!!ことでしょう。こんなに心強いことはありませんね。
どんどんカードが商品化されることを楽しみにしています。
コーインシデンスというか、
先生のお考えがよく合うなあと思うのですが、私も、
自分が考える和柄をはんこ作家のぷりこちゃんに依頼して、ラフ案ができたところです。
秋の展示会に向けて、3人の講師の連作としてお披露目しようと思っています。
【2015/05/14 14:56】 URL | mito #- [ 編集]


mito先生
デザインは一流の和柄の作家さんですよ。(笑)実印押して契約し正式な許可を頂きました。
長女にはシャドーボックス向けにデータをアレンジしてもらって印刷しています。
コーインシデンスはじめて聞きました。難しい言葉ですね。勉強になります。

mito先生もオリジナルな作品制作を予定しているのですね。
作品も「3本の矢」で相乗効果が期待できますね。
ナンバーワンは追求せずにオンリーワンでお互い頑張りましょうね。
【2015/05/15 00:19】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2528-e233167f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索