最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
好きなテレビ番組は?
真っ先に挙げるのが「投稿Do画」や「羊のショーン」(笑)・・・

昔むかしテレビにときめいていた時代を知っていますので

娯楽が他に溢れる今は多くの番組がつまらない気がしています。

刺激をもらえるのはスーパープレゼンテーションとか。

DSC02678.jpg
ヒメシャガ
 

さきほどは過去の番組をピックアップした内容で

Face bookの重役が働く女性にエールを送るプレゼンがあって

その一言でも勇気をもらえました。女性が輝くためにまずは

「交渉のテーブルに着くこと。」なんだとか。動画はこちら

チャンスが来た時にびびって逃すのか 気持ちを強く持って頑張るか。

それが「人生の分かれ道」っていうことはありますよね。

機会を与えられたら全力で取り組みたいものです。

私にとっては先日のtildaの作品制作がそんな感じでした。

任された部分も多かったのですが「welcomeボードも作れたら嬉しい」という
意向を感じましたので私のできる範囲で知恵を絞ってみました。

今までも「来るものは拒まず」一歩ずつそうやってなんとかやってきました。
DSC02677.jpg
玄関傍のアーチにはハゴロモジャスミンのピンクの蕾がいっぱいです。
ゴールデウィークですがお近くの方には咲いた花をどんどん差し上げますよ。


背伸びをしたら足元から掬われそうな気もして海外出展など華やかな事は避け
気が付けば50代も半ばですが
私にはその年月も必要だったと感じています。

定年後にシャドーボックスを始めて十数年で
シャドーボックス・イン・ジャパンでも素晴らしい作品を披露して下さったYさん。

いつから始めても遅くないし取り組み方で世界は広がる・・・
そんな実例をまた見せて頂きいっそう心じょうぶになりました。

はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2524-f41ab321
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索