最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
ホビーショー
ホビーショーに行ってきました。

今日は新橋からゆりかもめに乗って~

帰りは足が棒になっていますのでお勧めはバスで東京駅まで行く方法です。
③か⑥が東京駅行きです。
3時半でしたので坐って揺られ少し疲れが取れました。
ビッグサイトの真下にバスの発着所があり地下は洗面所も空いていて穴場です。

さて行けば必ず何かしら収穫があるホビーショー。
今回は展示会用作品の背景に使える物が見つかりました。
絹の布ですがこういったものはまさしく一期一会だと思います。

昨年ネックレスの中央の物が割れてしまっていたのですがその補修に使える
ヴェネチアングラス風がなんと200円!(笑)数種類買って楽しみます。

ホビーショーでも知り合いの先生、教えた事のある地方の生徒さん、
ブログ仲間と会場で会って楽しく過ごしました。

どこも体験は人気でしたね。人出も多かったです。
tilda welcome1
私の作品はひときわおしゃれなセンスで目を引く
tildaさんに飾って頂いています。
welcomeはなんとド真ん中!
右側には小さなガラスの花瓶を下げてあるのですが
矢車草などかわいい生花もアレンジして下さってお客様をお迎えしています。

井上ひとみ先生のカルトナージュがメーンですので
2点の額作品は右端に。
tilda gaku 2ko
素材のペーパーパッドはお店中央の床に籠に入っています。
でも今日の夕方にはけっこう売れてしまっていました。
tilda omise ri
↑奇跡的に空いた時間帯にパチリ。
狭いのでレッスン中は撮影が難しいですが合間でしたら撮って大丈夫です。(私のは)
tildaさんは大盛況で大変な混雑でした。
私の作品も評判が良かったと伺って嬉しい限りです。

皆様是非お立ち寄りください。会場の真ん中へんのそのまたまんなかA4ブースです。
関連記事

この記事に対するコメント

今日は見れませんでしたが最終日までには必ず見たいです😍
【2015/04/23 21:06】 URL | yayoi #- [ 編集]

ホビーショー行ってきました♪
朝一のオープニングにホビーショーへ行きました。
飯高先生のtildaのコーナーはなんと超メインの場所!
あのカルトナージュ人気作家の井上ひとみさんのコーナーですぐわかりました!
あまりに超kawaii作品だったので
キットはありませんか?と聞いてしまいました。やっぱりないとのことで残念でした。
(素材はあったんですね!気が付きませんでした・・・)
帰りの新幹線の時間があったので11時までしか居られず、
超スピードで会場を見て回りましたが
先生の作品を生で見ることができて本当に感激でした!(いつもブログで拝見するだけなので)
お会いできなかったのが残念ですが
クイリングのような文字の立て方とかコラージュのセンスなど
とっても勉強になりました。ありがとうございました。 山口陽子
【2015/04/23 21:10】 URL | yokogere #- [ 編集]


Yayoi様
お疲れ様です。ヂャンティも大盛況のようでしたね。
どうぞお体気をつけて、少しでも周って楽しめますように。
【2015/04/23 21:50】 URL | kazumi #- [ 編集]


ようこ先生
貴重な滞在中のお忙しいところお出かけ下さったのですね。
ありがとうございます。私はお弁当を会場入り口で食べてから12時前に会場入りして少しの間沼田先生と情報交換して過ごしました。
ウェルカム作品やおもちゃやさんのガラス部分の模様は背景はシルクスクリーンで入れました。
クイリング方式気づいて下さいましたか?文字は同じ様な色の紙を立てて支えてみました。
当初はキット化を考慮して制作したのですがtildaの紙や素材だけ使ったわけでもなく、手法は木工樹脂シルクスクリーンレース、ビーズ、シャドー・・様々なテクニックを取り入れて途中で「自宅生徒さん用リピート可」の方針になりました。(笑)
なおHPで素材は購入できますよ。イベントが終わったら送ってくれると思います。ティーカップの図案くらいは私がプレゼントします。
http://www.tildajapan.com/products/detail.php?product_id=497
ようこ先生の鳥の作品立派でした。また土曜にしっかり拝見しますね。
どうぞお疲れが出ませんように。
【2015/04/23 22:09】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2520-5abf1b72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索