FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
晴れの日用に

妖精のキットの予約を承りまして感謝申し上げます。順次お送りしていく予定です。
またキットがお手元に届いてから特注額をご検討ください。
今日はアリウムの見本がニスを掛けてビーズまで貼りほぼ作品部分が完成しました。
DSC02311.jpg
蝶は3枚で作ります。左は奥の羽根を表現するので
このように「隠し包丁」ならぬ「隠し切り込み」をいれて角度を付けます。
右の羽根は既に2枚を組み立ててあり合体させて出来上がりです。
金のラインが入っていますので輪郭線をどこに取るか迷いますが私はこう切りました。
ariumunoura.jpg
裏はこのように持ち上げています。
皆さんが持っていない7㎜厚さの粘着なしのスチロールです。
私はホームセンターで買ってきています。5㎜+2㎜で対応してください。
針金を茎に入れていますのでスチロールの支えは省けます。
貼ると針金がごろごろしますので貼りにくいですしね。
komakaku bizu
例によってテキストは中級用に書き 私は先生なので(笑)
更にテキストより細かく作っています。
大きい羽根の模様を少し切り足しました。お好みでどうぞ♪
絵柄がビーズ模様の羽根なんですよ。そっくりなビーズ貼りたくなるでしょう?

ニスを掛けて乾いたら花と羽根にビーズを貼ります。
DSC02320.jpg
額装が待ち遠しいです。
はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
関連記事

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/02/20 22:13】 | # [ 編集]


鍵コメY様
承知しました。いつもありがとうございます。
作り方ご紹介しますので参考になさってくださいね。
【2015/02/21 00:44】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2470-81c1eda0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索