最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
机上の論理?
私がシャドーボックスのテキストを書くのは制作の前で
絵を穴の開くほど観ながら考えていくのですが
重なり合いが多かったり前後に矛盾 出入りがある絵は順番を考えるのが厄介です。

頭の中で立体になるイメージを持ちながら考えるので
通常は机の上での作業となります。
ariumu1.jpg

今取り組んでいるのはイギリスから特別に輸入した限定100枚のカードです。
本国のサイトを観て以前から「良いなぁ」と思っていましたが輸入されていなかった絵で
「妖精は今回で終了」と連絡がきたので思い切ってバイヤーに頼んだのです。
ですから最初で最後の20組のキットとなります。

細かな花が毬状にネギ坊主みたいに咲くアリウム・ギガンチウムと思われます。
pintestで画像を集めて確認しました。なるほど~
allium.jpg

カードを透明の袋に入れてマーカーで塗って確認したりもしました。
ただそれでも不安・・・
もしも私だけが作るのなら実は好きなように作れますし
切り足すなどいくらでもフォローできるのですが

キットとして販売予定なので限られた枚数で過不足なく
誰が作っても美しく毬状に作れるようにしたい為ハードルが上がるのです。
DSC02287.jpg
左が全体で茎も残して透かし切り。右は茎の部分を落としています。

最終的には実際に切って重ねてどのように透かしが出せるか
奇麗に形づけしながら層の重なりを表現できるか
確かめることにしました。↓2層目まではこれで安心です。
頭の中だけでは心配で・・・・
ariumu22.jpg
はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ

関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2464-9cca2ec8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索