最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
ハートの女の子 制作過程2
ハートの女の子

丸みの注意点は顔の表情付けと髪の自然なニュアンスでしょうか。
顔の場合まず前段階として輪郭の切り方が大切ですね。

kaotokaminoke.jpg
光沢でお伝え出来るように写真を撮ったつもりですが
私はこのくらい顔に表情をつけています。

髪の毛はかなり細かく切り込みを入れています。
出来るだけ絵柄に沿ったウェーブに忠実にうねらせて
何しろ「かつら」っぽくならないように。(笑)
特に顔の周りは浮かさない方が自然に見えますね。

ドレスの表情も切り込みを入れて出しています。

骨格を意識して膝小僧を少し丸く出したり
座っているポーズなので脚を少し前方へ出したり・・・・

元は平面の絵ですが何とか立体感を出せたらと向き合いました。

Vgirl uragawaha
ハートの背景は透かしの部分にハートの縁を乗せるのですが
私はこのように1ミリのスチロールで形を整えてから重ねています。

丸みを付けると歪むというか変なうねりが出てしまいがちです。
裏に補強するとそういう物を無くし美しく重ねて作ることが出来ます。
左右の細い茎には針金を裏に貼りましょう。
Vgirl omotegawaha

はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ

関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2401-d5a73e2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索