最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
カッターの切り口も綺麗に
シャドーボックスで絵柄をカッターで切るか鋏を使うか

どちらでも良いのですが私は出来るだけ鋏を使うようにしてきました。
カッターを使って切ると切り口が開いて目立つからです。
cakedaitai.jpg
ケーキの絵柄がほぼ出来て6つ目に取りかかっています。


この違いはどなたでも実験すれば一目瞭然です。

同じカードをカッター、鋏で並べて切ってライトに照らせば厚みの違いがはっかりわかります。
左からNTカッター 鋏 オルファカッター NTカッターの切口です。
左から2番目 鋏の切口がやや目立たないのは伝わるでしょうか?
jikkenn1.jpg

オリジナルのカード(機械で裁断)の縁よりも鋏の方が切口は目立ちません。

なぜかカッターでもオルファ社よりNT社の方が切り口がやや目立ちました。

ただ今制作中の作品は透かし切り他カッターでないと切れないパーツが盛りだくさん。

いくら私が鋏で切るのが好きでも無理なレベルです。
今日は直径1ミリの穴等も抜きました。

カッターと連日向き合ううちに
カッターで切っても鋏より切り口が目立たなくなる処理方法を見つけました。

jikkenn2.jpg
鋏より目立っていた一番左のNT社の切口が
鋏より目立たなくなったのですが伝わるでしょうか?

もう鋏でもカッターでもなんでも来い!みたいな心境です(笑)。

生徒の皆様 新たな可能性が見えてきましたよ!

はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ


関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2388-252ba1bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索