最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
透かし切り
シャンデリアを抜いてみました。

このように透かし切りの時はまず中の透かしを先に行います。
そのほうが押さえる場所もあり安定しているからです。
切口の色を塗ってから外周を切ります。
sakininuku.jpg
カード・キットを持っている方は「元の絵と違う」と思われるでしょう。
私はカードの裏側の絵を土台に使っています。
左側は欠けるので継ぎ足しました。

本来の構図だとシャンデリアの下だけですので
裏の絵を使った方がカーブが出やすいと思ったからです。
でも銀の箔などはありませんから土台だけに使っています。
kumitaete.jpg
最終的にはウォールマットを立てる立てないでこの部分の処理が変わりますが
多分少し切るでしょう。

細かい螺旋を切る時は出来るだけ刃を垂直に立て
少しずつ刃を浮かさないまま絵の方を回転させていきます。

手前側(写真左上)には横一本針金を貼りました。
このようにカードの縁で閉じた形にしておくのが大事なコツです。
ちょうどマットで隠れる部分です。
形が安定しますし縁が傷みません。


はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
関連記事

この記事に対するコメント
細かいですね~
こんばんは~
素敵なプリントですね~でも凄~く細かそうですね!
出来上がりを想像すると楽しくなる様な作品の様ですね~
楽しみにしてます^^
以前買わせて頂いた妖精のプリント額屋さんが素敵に入れて下さいました。
宜しければ訪問して下さい(^^♪
FBにいい値を押させて頂きました(*^_^*)
【2014/10/27 22:33】 URL | レディローズ #ZeGLz96. [ 編集]


レディローズ様
コメントありがとうございます。
グリーティングカード6種を一つの額に収めて12月の展示会に出す予定です。細かい部分が多く何かと限界をつきつけられております。
妖精さんとってもおしゃれに出来ましたね。お知らせありがとうございました。宜しければFBもお付き合いください。
【2014/10/29 00:07】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2376-544a5935
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索