FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
アクリル絵の具・色の対比
 トールペインティングをする人にとってなじみが深いのはデルタ社のセラムコート絵の具ではないでしょうか。日本でもアクリル絵の具の中では最も普及した気がします。

 でもトールの本によっては他社の絵の具が使われることがよくありますよね。
買えればまだしも他のブランドは置かなくなる専門店も増えています。
 そんな時はこちらで調べられます。
 デルタ社のサイトが見つかりました。

 上部中央ペーパークラフトからラバースタンプのカタログのところに行きましょう。
 下のほうに他の絵の具メーカーのカラーマッチが載ってます。
これで調べれば私が以前紹介したがなくてもいろんな会社の絵の具を買わずにすむでしょう。
 例えばフォークアート社のWhipped berryはセラムコートではDolphin Greyになることがわかります。でも微妙に色味が違うことはお忘れなく。基本色に対してハイライトとシェイドはどの色が向くかもあります。

 他にもクラフトのアイデアが色々紹介されていて私はおもしろかったです。お暇のある方はのぞいてみては?
PICT2268.jpg

記事とは関係ありません。種から咲いた謎の花です。

↑ランキングに参加しています。どうぞポチッとお願い致します。
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/236-f48f041c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索