最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
今日は色塗り明日は紙貼り?
ハートの形のプラークの色塗りをしました。

ご自分でやりたい方大歓迎ですので手順をお知らせします。

まずプラーク(木の台)のやすりかけ
私は表裏平らな部分はサンダーを使います。文明の利器ですから早いです。
縁は紙やすり スポンジ状のやすりなどで滑らかにします。プラーク3兄弟
DSC01539.jpg
色選びは立体にするプリントの絵柄から1色選び(今回はバラの色)
濃淡を付けるのが鉄板です。

↑写真左 まず裏面はシーラーを塗って乾燥させてやすり→ローズ色塗ってやすりを3回
写真中央 背景が白っぽい時は白いジェッソを塗って乾燥×3コート(ムラがなくなるまで)
次に白
写真右 縁の断面は丁寧にくぼんだ所を白く小筆で塗ってやすりかけします。


DSC01541.jpg
ピンクの縁は後ろと同じ色にすると簡単です。もやもや模様を海綿などで入れます。
私はオリジナルのイメージを真似します。水色 薄紫 モスグリーンピンクなど。
DSC01542.jpg
縁は淡いピンクとローズのグラデーション(ダブルローディング)
外側を濃く 内側を淡めにしています。
DSC01543.jpg
左がプリントで右が作品です。
 樹脂で仕上げると色に深みが出ますので背景は
白でもやや落ち着いた感じに仕上がります。

でも「どこか違う」って?
 右下のバラは絵の位置で作ったら不安定なので内側に寄せて固定しています。
作る方は是非参考になさってくださいね。

来年度の特別講習は未定ですがこの作品なら樹脂がけ講習1日でできるでしょう。



はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村

関連記事

この記事に対するコメント
FC2ブログ
いつもブログを楽しく拝見しております。
報道でもありましたように、FC2の運営会社が家宅捜索を受けたそうです。
アメリカが本社というのは嘘だったようですね。
ブログが突然閉鎖とかありうるようです。
バックアップなどの対策はされてますか?
これからも楽しみにしております。
【2014/10/01 11:10】 URL | まなみ #- [ 編集]


まなみ様
御親切にありがとうございます。了解しました。
対策を講じたいと思います。
【2014/10/02 21:24】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2351-0c58a051
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索