FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
金箔の花瓶
 立体の黒い花瓶に金箔、銀箔を施してみました。
教室の参加は2度目なので図案はうちでちょっと準備しました。

 4面ある花瓶の2面は春用の「桜」にして、残りはお正月用?「折り鶴」にしました。

 桜は障子の補修用シールから形を拝借。
後者はステンシルの型を持参しました。図案を粘着シートにマーカーで写し、カッターで抜いたらシートを花瓶に配置を考えて貼ります。

 接着材を塗ってから金箔を貼りました。縁までしっかりおさえないと輪郭が綺麗に出ません。
 今回は銀の粉末も使って(上部菱形)霧状に模様を入れました。
 最後にスプレーニスで保護しました。

 専用接着剤(3種類を混ぜて使う)も手に入れたのでこれから自分流に金箔を取り入れるのが楽しみです。
 
 帰宅後、思いついてトールのほうで使うゴールドを出してきて「しべ」を足しました。
「おぉ、きれい、きれい。」と自画自賛。
 ちょっとだけ夕飯が遅くなりました。「娘よ、ゴメン。」
「お母さん楽しそうだねぇ。」と言われる母なのでした。
PICT2266.jpg

PICT2283.jpg


↑ランキングに参加しています。どうぞポチッとお願い致します。
関連記事

この記事に対するコメント

コメントありがとうございます。作品じっくり拝見させていただきました。良いです、実に良いです。
【2006/06/24 20:36】 URL | nanbuya #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/229-ad1e2325
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索