FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
樹脂がけの小物いろいろ
マグネットの他にもこのような物が作れます。

シールを使う時は紙の素材ですと沁みることが多いので気を付けてください。
DSC01146.jpg
覚えておくと小さなプレゼントやバザー等に出せて重宝します。
テープカッター、メジャー、透明容器など・・・・
平らな物を随分探して見つけた物たちです。(笑)

でも注意して頂きたいことがあります。
私のDMで制作したものは大丈夫ですが著作権に触れますので
Langカレンダーなどの絵で作ったら販売は違法です。

DSC01139.jpg
UVレジン用のキットを使ってエポキシ樹脂で仕上げたバッグチャーム。
乾燥に時間がかかりますが皮膜が美しいです。

トールを習った方にはニスの代わりに樹脂で仕上げるのもお勧めします。
耐久性があり光沢が長く続きます。
DSC01141.jpg
上二つはウィリアム・モリスのムック本付録のペラっとした紙を使ってコースターを作りました。
下はトールのコースターを仕上げた物です。

樹脂がけはコツさえ掴み慣れれば難しくありません。
尚エポキシ樹脂の箱の説明や某社の説明に沿って作ったにも関わらず
綺麗な皮膜にならなくて困った方は是非習いにいらしてください。
失敗する原因には全て理由がありますから。

ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでバナーをぽちっとして頂ければ嬉しいです。
いつもおこし頂きありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村

 






関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2274-949627f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索