FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
花芯の作り方
シャドーボックスは基本的に紙、絵柄を生かして表現します。でも紙よりも良い表情が出せる異素材がある場合は取り入れることがあります。
 
今回はりんごの花の花芯にペップというフラワー花材を使いました。

 まずペップは小さめを選びました。
 一束15本を目安に針金で束ね、花芯の下に木工用ボンドをつけてまとめます。
 花芯に絵の具の黄と茶で絵に溶け込むように塗り、乾かします。
 花芯の長さを揃えて切り、シャドーボックスで作った花の中央に貼ります。
 20個のお花があるので必要分作る作業はちょっと内職みたいです。
「めんどくさそう」でしょうか。
いえいえ、これがお花の中央に乗せられたのをを見たら・・
 お教えした生徒さんの喜ぶお顔を見て私も嬉しくなるのです。

シャドーボックス用ペップの作り方

 
 ↑ランキングに参加しています。どうぞポチッとお願い致します。
関連記事

この記事に対するコメント

訪問&コメントありがとうございました。
手芸の先生らしくブログもとても素敵で丁寧で・・・
手先の不器用な私にはただただ尊敬するだけです。また遊びに参りますね。
【2006/06/27 01:05】 URL | まつりか #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/226-dadb2f9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索