FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
色選び 配色の工夫
生徒のOさんは白い清楚なリンゴの花でフレームを制作中です。
kon iromihonn
白い花が引き立つのは濃紺ですので今まで何度か作ってきたのですが

ちょっとコントラストを強く感じたのでブルー系でぼかすことにしました。

海綿でぼかすと「もやもや模様」が簡単に入れられますが
深みを出すために私はベース色に加えて2色以上入れる方針です。
(本番の前には色の出方を裏などで試します)

一番無難で失敗しないのは同系色でまとめる事。
DSC01049.jpg
絵の具の知識があれば1対2で白を加えるブレンド等も良いのですが

生徒さんが再現できるようにあまり絵の具は混ぜないようにしています。

それで引き出しいっぱいに絵の具を持っていますが

色見本(薄いMDF)を作ったおかげで選びやすくなりました。

半透明な容器は中身と色がずれますのでキャップに絵の具を塗ったところ
さらに一目瞭然に

作る時は手間でもさくさく色選びができます。
今回の作品でも花のペップの色はこの黄色、内側の影はこの茶と言った具合です。
nisu dekakuninn
樹脂仕上げの前には一度ニスをかけています。
色の出方の確認や、滲み防止などの意味合いがあります。
DSC01084.jpg
つやつやに仕上がりますように!

ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでバナーをぽちっとして頂ければ嬉しいです。
いつもおこし頂きありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村

 


関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2257-2178f9e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索