FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
お花めぐりの小旅行
バス旅行は朝7時に三軒茶屋に集合でした。

平日ですので乗っているのは60代前後の女性グループばかりでしたね。

この日はY旅行だけで50台のバスが出たそうですのでコースはずらして周りました。
まず向かったのは太田のネモフィラと芝桜。
oota shibasakura

1面の空色のネモフィラに心が浄化されるようでした。
nemofira.jpg
straw candle
次に向かったのは植物園で日本一の入場者数を誇るあしかがフラワーパークです。
haha to fuji
右は母の後ろ姿。

ここの大藤は樹木医の塚本こなみさんが移植に成功したエピソードを「プロフェッショナル」という番組で知り
ずっと来たかったのでした。 NHK

詳細はこちら 30分の映像がありました。
素晴らしい努力と丹精のおかげで維持されているのが良く分かります。
興味があってア時間がある方はどうぞ
fujisoft5.jpg
藤はもちろんですが足元の花壇、植栽も手入れが行き届いていたので本当に来た甲斐があり ました。
ashikaga1.jpg
紫の藤は終わりかけでしたが白藤、キングサリ、芍薬、クレマチス、バラのカクテルなどがきれいでした。

syakuyaku.jpg
お花の美しさを満喫することが出来ました。
こちらにうっとりする動画がありました。夜も綺麗なんですね。  

最後に行ったのは館林の つつじが岡公園です。
こちらのツツジは群生して樹齢800年のものもあり日本一、世界一とも言われその数も1万株を誇ります。

大きなツツジがたくさんあってこんなに大きくなるのかと驚きました。 DSC00944.jpg
この辺りは背丈の倍程です。

因みにサツキは「さつきつつじ」が本来の言い方fで6月ごろ咲く品種だそうです。
tanuki.jpg 
分福茶釜のルーツは館林市の茂林寺に伝わる伝説なのでたぬきちゃんがいました。
こちらは敢えて剪定して整えない方針らしく野趣あふれる公園でした。

母が喜んでいたのでまたどこかへ行こうと思いました。
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2230-473bd9fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索