FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
桜制作中
スカイツリー右側の桜がだいぶ立体になってきました。

私の書くテキストには切り取る絵柄の指示が名詞で
例えば「3-2 右上の桜」 などと説明され、貼る順番の目安を
若い番号順で表すのですが
(3のエリアでは2番目に貼る意味)

テキスト書きも実はその通り組み立てるのがベストかと
聞かれたら答えに窮する部分があります。

今回の場合は土台の絵を生かしますので空等描かれたカード1枚を一番最初に
土台として貼るように書いています。
その上に桜の花全体像を切り取って浮かしたらさらに細かく桜を重ねて行きます。

DSC00790.jpg
そうするとテキストでは奥から順番に若い番号に組み立てる指示になりますが
作る時はパーツで組みますし
まだ私は土台のカードも全体像も貼っていません。(↑なので少しずれています。)

スカイツリーも桜全体もまだ高さを出さず固定していないのです。

理由は花のフォローの為と額の高さに合わせる為です。

これだけ複雑な絵(5枚)ですと取り忘れがあるかもしれませんし
ちゃんとパーツを取ったとしても交差した花は貼り足す必要があったり
丸みが強いとさらに重ねてずれを自然に見せる工夫が要るかもしれません。

その場合同じ絵の同じ部分でフォローするのが理想ですが
足りなければ他から切り取ります。

切り取りやすいのはAのシートや全体像なので
土台に貼り付けて置かない方が良いというわけです。

今日も大変マニアックなお話にお付き合い頂きありがとうございました。
分かっていただけたでしょうか?
どなたかの参考になれば嬉しいです。(笑)



ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでバナーをぽちっとして頂ければ嬉しいです。
いつもおこし頂きありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村

関連記事

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2014/04/17 12:18】 | # [ 編集]


鍵コメK様
コメントありがとうございます。
コメントは残さない隠れたファンが多いのが私のブログの特徴のようです。
伊東屋展は改装中で今年は開催されずまだ先のことも確定していません。
今年は再び12月に3週間京王プラザホテルで合同展に参加する予定です。
どうぞよろしくお願い致します。
【2014/04/18 11:25】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2218-b2015f9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索