FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
特別講習 初日
4月から隔月で特別講習を企画しました。

基本的に自宅教室は会員制で定期的に通って頂くのですが
こちらは遠方にお住まいの方や特殊な技法を学びたい方の受講を想定しています。

朝10時~5時まで〈お昼つき〉ですので腰を落ち着けて取り組めますし
その方の希望やレベルに合わせたオーダーメイド講習と言えるでしょう。
tokubetu 1 - コピー

今回はお二人が2日間の参加でしたので
初日に
鋏とカッターの扱いと使い方
木の扱い、下準備、
トールの基礎(やすりかけ、ベースコート、色選び)
皺の出来ないモデラーの奥義、
なんちゃってガラスの作り方説明、
バラの作り方のコツ、針金の貼り方、
ステンシルの技法パールビーズの貼り方
テキスト作成の考え方
リースや毬状の花の支え方などをお教えしました。

新幹線で関西からでお越しくださったY様と他県からお越しいただいたI様。
仲良く小鳥のリースを制作されました。
i sama kotori - コピー
樹脂仕上げのため初日にはここまで準備しました。
私が輪郭に切った木の土台の上に作品を組み立てています。
こちらの教材ですと2日間あっても事前に絵柄部分を作っておかないと間に合いません。

タイムスケジュールは参加される方の今までの経験にも大きく左右されますので
事前に何回かご連絡、御相談の上
レッスン内容は決めることになります。

普段でも真剣勝負一期一会の気持ちでお教えしていますが
遠い方なのでなおさら技術を持ち帰って満足して頂きたいと思います。

尚6月の特別講習は7日土曜日が既に満席となっておりますが
遠方から泊まりがけで参加される方のご要望により
8日(日)も講習することになりました。
お申込み頂きましたら樹脂がけの場合は
(事前準備の)絵柄の作り方が若干違いますので予めお問い合わせ、ご相談ください。


ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでバナーをぽちっとして頂ければ嬉しいです。
いつもおこし頂きありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村




関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2212-a6e9cbba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索