FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
バラのカレンダー お得です
karenda12.jpg 
絵柄のサイズ(白い部分)は横202ミリ縦258ミリ


ルドゥーテのバラの絵はシャドーボックスに向いていると思います。

まずその圧倒的な美しさ。
色や構図の芸術性、バリエーションの豊かさが魅力的です。

シャドーボックスを作る者にとって常に心配なのが作って大丈夫か?という問題です。

現代の作家さんなら「許可を得る」のが一般的には主婦にとって大変な作業でしょう。
展示会に出してよいか?
図録に載せて良いか?
キットとして販売して良いか?
3D作品を販売して良いか?

経験では後ろになるほどハードルが上がっていきます。

250年前の絵なので著作権の問題がクリアされて安心です。
hyoushi k 
表紙から大きい作品が作れます。

カレンダーを作る時は12種の絵が一人分しかないので
テキストを書くのは大変な作業です。

私でも一つ書くのに半日から丸1日かかりますが
2014年は全て揃っています。すぐ制作にかかることが出来ます。

2014年のこのカレンダーが限定で2セット(6冊組み)入りました。
しかもテキストつきで約30%offです。
こんなチャンスはなかなか無いことです。

2月25日の0時にショップで販売開始致します。
meruhen2006no400ー
珍しいプリントも少し出しますよ。

ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでバナーをぽちっとして頂ければ嬉しいです。
いつもおこし頂きありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村

関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2181-7cbfbf08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索