FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
呼吸法
 ココ一番という時は息をゆっくり吐くこと。

 そんなコツがいろんな時に有効だと最近符号のように繋がりました。

 先日、蒔絵のこの道50年の先生に細くて長い美しい線を描く時のお話を伺いました。
 「10cm位はすーっと描けないと(作家としては)だめやね。そんな時は息吐きます。」
 集中し、力をうまく出せる手作りの極意と言えるでしょう。
 
 武道しかり。弓を射る時も剣道で打ち込む時も(掛け声も含めて)息を吐くそうですね。

 ある時、スポーツジムで自転車こぎをしました。時間と心拍数が表示されるので吸った息の3倍の時間を吐いてみました。そうすると私の心拍数は面白い位下がるのでした。

 交感神経と副交感神経のバランスをとるにも呼吸法が大切だと聞いたこともあります。
 ヨガ、ピラティス、気功等にも呼吸法の指南があるようですね。

 「火事ですか?救急ですか?」と聞かれ、私は息を整えてしっかり言いました。
「火事です。」ご近所で小火(ぼや)が出て119に連絡した時もそうでした。
 あの時はあわてず連絡できて大事に至らず本当に良かったと思いました。

 プロの金箔作品

金箔の手鏡。姉への誕生祝いにしました。こういうのをいつか自分で作ってみたいものです。

 ↑ランキングに参加しています。どうぞポチッとお願い致します。
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/216-bebcc27e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索