最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
ハンカチ3Dアート展
京王プラザホテル ロビーギャラリーで開催中の
ハンカチ3Dアート展を観てきました。18日(土)16時までです。
kikutasensei.jpg

創立者の菊田せつこ先生は没後11年だそうですで
面影の似たお嬢様に許可を得て作品を撮影しご紹介致します。

arisu.jpg
不思議の国のアリスの作品

菊田先生とはアメリカのシャドーボックス協会絡みで
昔2度ほどお話させて頂きました。

華というかカリスマ性のある素敵な女性でした。
sekku.jpg 
藍染のタペストリー?
つるし飾りが面白いです。


シャドーボックスは紙プリントを素材に絵柄を立体に再構成し
こちらはハンカチ(他各種美しい布)を素材にするのが大きな違いですが
立体的にして深さのある額に収めるなど多くの共通性を感じます。
hankachia-to.jpg


こちらはウィリアム・モリスの作品ですが
私はこのデザインの壁紙で立体にしました。
morisu.jpg 
5月に3DSBAで展示した時と同様でロビーギャラリーとロビーに会場が分断されています。

菊田先生は「布はバイアスなので丸みがうまくつけられるのよぉ!」と
立体に向くことを発見した時の驚きをお話してくださいました。

布を立体にする際ほつれないような下処理があり、切るのも神経を使う作業だと感じます。

ふんわりとしたコサージュのような優しい表現は布ならではの味わいで
紙とはまた違った魅力を感じました。

お時間がある方はどうぞ。



拝見した後は高知から帰って来ていた長女夫婦と世田谷の母の所へ行きました。
ちょうどボロ市でしたので久しぶりに見物しました。

boroichi.jpg 

代官屋敷では弥生式土器などを見ました。
世田谷に遺跡があったとは知りませんでした。

「代官餅」と言うのも商標登録されて名物になっているのも最近知ったことです。(笑)
いつから名物なんでしょうか?

私が15歳の時からでした。
我が家は屋台の買い食い禁止でしたので疎いわけです。
daikan.jpg 

ブログランキングに参加して励みにしております。
下のシャドーボックスのバナーを押して頂けると嬉しいです。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村




関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2138-913ef4a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索