FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
時計
 大分前ですがシャドーボックスで時計を作ってみました。

 小さなピーターラビットなどシャドーの部分はポターの包装紙を利用しています。

 雑貨店で安く売っていた時計を作り変えました。
時計のモジュールなど部品を買って作るより安くできるし、手軽だと思います。

 まず文字盤はアクリルペイントで白に塗り直しました。
レースペーパーをスプレーニスでコートしてステンシルの型にしました。

 レースペーパーの穴の開いたところや外側にピンクのペイントで模様を入れたというわけです。
 時計の数字代わりにトールの手法でドット模様を入れました。
今でも現役で動いてくれてます。
 シャドーボックスの時計ピーターラビット


 ↑ランキングに参加しています。どうぞポチッとお願い致します。
関連記事

この記事に対するコメント

はじめまして。
かわいらしい時計ですね。
一瞬、売っているものかと思いました。
器用な方が、うらやましいです。
【2006/06/15 10:10】 URL | 副社長 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/212-1010bbbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索