最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
黒×樹脂 で漆調
生徒さんのリクエストにより羽子板の絵柄に合わせて木の土台を切りました。
厚みは1㎝ほどなのでしっかりしています。
黒く塗って~その上に作品を組み立てて頂きました。
DSC00156.jpg
「先生、本物の羽子板みたいに台で支えて飾れませんか?」とのご希望でした。

羽子板を飾る時は台に支えると見栄えが良いですね。

トールペイントの白木素材にもそういった物が大中小と揃っています。

大きさに合わせたら中サイズがぴったりでしたので黒く塗りました。
hagita dai

下部には金箔の金(食品用)を少し散らしてから樹脂を。

そうすると殆ど漆で塗ったように見えるから不思議です。

上から撮っていますのでリビングの電球が鏡のように映っています。

窪みには羽子板の柄の下部を置いて立て上はT字型になって羽子板を支えます。

羽子板の方も樹脂を掛けて・・・

生徒のSさんお正月の準備はばっちりですね。

ブログランキングに参加して励みにしております。
下のシャドーボックスのバナーを押して頂けると嬉しいです。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2115-137fd2ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索