最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
中桟にリボンを
card.jpg
「ハイミロン」 記事に書いたらお菓子や薬や電球みたいな名前と言われましたが
皆さま流石に覚えてくださったかもしれません。

でも今回の作品は中桟の工夫を見てください。DSC00118.jpg
作品はマット無しで作ることもあります。

マットは作品を引き当てますが大きな額は飾りにくいとか
手持ちの額を生かしたいとか事情が色々とあるわけです。

人気のクリスマスのリース。
生徒のNさんは茶の素朴な額に入れたいとのご希望でした。
マットを入れるとちょっと狭い感じですしこのリースは土台の絵の余白も少ないので
背景はハイミロンにすることになりました。

aka.jpg
赤のハイミロン

midori.jpg
緑のハイミロン

kuro.jpg
黒のハイミロン

皆様は何色がお好みでしょうか?私なら緑を選びますが生徒さんは黒にされました。

マット無しですと中桟が見えますのでそこに射し色を加えました。
選んだのは赤いチェックのリボンです。
アメリカで買った大昔のですよ。

だから断舎離が出来ないのです(←言い訳 笑)


ブログランキングに参加して励みにしております。
下のシャドーボックスのバナーを押して頂けると嬉しいです。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村

関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/2108-3d1d043b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索