FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
住商オットー
 カーテンの話その1
 新築の際、カーテンはアメリカから個人輸入しました。上部の飾りがついたヴァランスというスタイルにしたかったのです。
 今なら♪お値段以上ニトリ♪にも置いてあるようですがヴァランス布を通す専用の太めで長いロッドは輸入できず・・・随分探しました。
 結局当時は住商オットーのインテリアの通販で見つけて頼みました。
 
 久々にネットでチェックしたらかわいいぶりぶりロマンティックがあるある・・。
 うちのインテリアも40代という歳も考えて抑え目にしつつありますが、嫌いでないです。このテイスト。女性的であま~い物の中に洗練されておしゃれなのもあります。家具などは銀座ティファニールームのみたい・・・。。 
 その時は予算とにらめっこしてコーナーテーブル、傘たて、写真のレースのカーテンなども買いました。
PICT2200.jpg


 ↑ランキングに参加しています。どうぞポチッとお願い致します
関連記事

この記事に対するコメント

カーテンのバランス、私も好きです。何とか帰国後の我が家にもつけたくて手作りしました♪個人輸入されるとは、やさしそうななお人柄の中にパワーがある方なのですね。
【2006/06/03 07:30】 URL | Mika #- [ 編集]


Mikaさんコメントありがとう。どんなの作られたのでしょう。私が作ったヴァランスのことは明日書きます。アメリカでお友達やご近所さんがカーテンを手作りしていたのに刺激を受けたのです。
【2006/06/03 16:36】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/199-8f3154a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索