FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
レモンのトピアリー
生徒のSさんがレモンのトピアリーを作られました。
DSC08612.jpg
右がプリント。左が樹脂仕上げの作品。

規格の変形八角形の額を利用して樹脂で仕上げる作品にしています。

もともとはガラスやベニヤ板や段ボールが入っているのでそれらをはずし
同じ大きさに切ったMDFボードに色を塗っています。

元の絵柄は使わなくなるので色も少し明るく清潔感を出しました。
DSC08613.jpg
樹脂が綺麗にかかってピカピカなのでカフェ・カーテンを鏡のように映します。

ただそうすると(背景が無地)作品を乗せた時「とってつけた感じ」がしますので

大抵は少し影を入れて調和させます。

今回の場合はトピアリーの後ろにグリーンの影
植木鉢の下側 床あたりに茶色の影を横に入れています。
(前回のハチドリも緑の影を入れていますよ)

DSC08614.jpg
Sさんとっても素敵に出来ましたね。
私のの教室の定番教材です。
いかがでしょうか?


ランキングに参加しています。
皆様のご協力に感謝致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村
励みになりますのでポチ!よろしくお願い致します♪
関連記事

この記事に対するコメント

素敵な作品ですね~!!
いつも思うのですが、絵が命を吹き込まれた感がします (*^^*)

これまたいつも思うのですが。。。。
お教室の生徒さんが羨まし~い ! (^。^;)
【2013/02/22 09:17】 URL | おうちゃん #- [ 編集]


おうちゃん様
ありがとうございます。作家さんが平面に閉じ込めた絵をまた生命感あふれる作品にしたいと思っています。最高の褒め言葉ありがとうございます。
遠くても年に一回でもお教えします。お待ちしております。
【2013/02/22 13:43】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1931-20c187ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索