最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
アンナ・グリフィン
anna g
ブログでは「教え魔」とも言われる私ですが

教えたいけど教えたくない。

そういうのが私にとってはアンナ・グリフィンのことでしょうか。

多分4~5年前に伊東屋で知ってその繊細なデザインや渋め、甘めの絶妙な色合いがツボです。

たくさん輸入されていないので良いなと思っても次に行った時はもうない。

それでシャドー・ボックスの教材に使うのは大変だったわけです。

写真の作品は知人の元へお嫁に行ってもうありませんがかなり気に入っていました。

アンナ・グリフィンのカード4枚で花の部分を立体にしました。

背景の細いボーダーもアンナの紙だったと思います。

周囲のデザインもどこかからデザインをトレースし
ピンクの紙もさし色にしたくて1~2ミリ見えるように自分で切っています。
それをスティロールで持ち上げました。

外周はエンボスの渋いグリーンの透ける紙をマットの代わりに置いています。

写真がなかったので過去のブログをリンクしましたが
2007年の伊東屋展に生徒さんに作っていただいた結婚式のWELCOME作品は
さまざまなペーパークラフトを取り入れたものでした。
右下のフレーム部分や立体の文字制作にアンナ・グリフィンのスタンプを利用しています。
右上の薔薇のシャドーボックスもスクラップ・ブッキング用の紙を使いました。

アンナの品が良くてエレガントな味わいはずっと変わらず私の憧れです。

ランキングに参加しています。
皆様のご協力に感謝致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村
励みになりますのでポチ!よろしくお願い致します♪
関連記事

この記事に対するコメント

先生!すてきですね~ほれぼれするような作品です。
私もこのような色・柄大好きです。
まわりのマットなどの額装もさすがです!!
【2012/12/17 12:59】 URL | mito #- [ 編集]


mito様
ありがとうございます。励みになります。
最近はface bookやmixiで多くの方とつながり相互に情報交換があったりで面白いと思います。アンナ・グリフィンのことも話題にしているアメリカ在住の方がいてちょっとコメントのやり取りがあってネタにしました。
【2012/12/17 17:37】 URL | kazumi #- [ 編集]

為になります
ブログは 知らない人と出会い 知らないことを知る醍醐味
 違う分野のこと わからないものの 面白いですね。
 カードや デザインを見る楽しみ増えました。
【2012/12/24 09:47】 URL | 小紋 #- [ 編集]

御無沙汰ごめんなさい ですが
私も裂き織や女紋やアーモンドの花、旅のこと・・・
たくさんのことを小紋さんから教わりました。
ちょっと先を歩く先輩なのでいずれ行く道。
親の介護のことなども知れてありがたいと思っています。
【2012/12/24 21:38】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1913-54321a5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索