最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
なんちゃってガラス作品
ガラスが描かれた絵柄は案外たくさんあります。

以前銀座の伊東屋展で体験講習をしたことのあるガーベラもその一つ。
当時は紙で表現していましたが今は透明な素材に熱で花瓶に似たカーブをつけ立体的にしています。

DSC08012.jpg
茎の部分は透けて見えますので新たに切り足すわけです。

DSC08013.jpg

透明「なんちゃってガラス」の花瓶写真でわかりますでしょうか?

DSC08011.jpg
額は私のステンドグラスの先生の物。
私が家を建てる時に「ステンドを教わってシャドーをお教えする」という
技法交換の時間をしばらく続けたのでした。

数年前にお預かりしたままだったのをお返しすることになりました。
それで額に合わせて中身を制作して差し上げたのです。

「進化しているのねぇ」と言ってくださって嬉しかったです。

ランキングに参加しています。
皆様のご協力に感謝致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村
励みになりますのでポチ!よろしくお願い致します♪
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1894-affdec1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索