最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
バースデー・カップケーキ3
組み立てる時よく生徒さんが「どれくらい持ち上げれば良いですか?」とお尋ねになります。

額の深さの制約もありますし、立体感をどうつけるかは絵柄によっても変わりますので
一概に言う事はできませんが

お勧めしているのはシミュレーションをするという事です。

パーツで出来るだけ作っておくと組み立てる時は全体のバランスを考える余裕が生まれます。

今回のように45ピース(以上)あった物が
8パーツ(カップケーキ8個)に減れば合わせるのは難しくありません。

DSC07576.jpg
写真は薄いスティロールを挟んで重ねて見たところです。

シリコンを使わずにどこをどれくらい持ち上げれば良いか試すのです。

DSC07577.jpg
裏はこんな風にスティロールを足して安定感があるように支えています。
専用のハリパネ、糊パネでなくても
お肉の入っていた白いトレーなど綺麗に洗って平らな所を使っていただいても良いのです。

DSC07579.jpg
組み立てました。最後にシリコンを足して固定するのは10分くらいなんですが

実はそれまでに(テキスト作成を除き)8時間くらいかかっています(笑)
関連記事

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/06/27 13:57】 | # [ 編集]


鍵コメAさま
ありがとうございます。
ネットショップのセールは7月1日から開始予定です。
DMお送り致します。お目にかかれたら嬉しいです♪
【2012/06/27 21:12】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1820-2ad25ff7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索