FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
封筒に一ひねり
 穴あけパンチの要領で色々な形を紙から抜くのが、クラフトパンチです。

 私はグリーティングカード等を材料にペーパークラフトをお教えしています。
そこで、残った封筒をひとひねり。ちょっと手を加えて生徒さんに還元します。
 今、気に入っているのは、写真のように封筒裏の三角部分に模様をはめ込む手法です。
私は冬向きには「ひいらぎ」「雪」のクラフトパンチを持っています。

 まず封筒からクラフトパンチを使ってモチーフを抜きとります。
配色を考えて違う紙を用意したら、モチーフを抜いてその小さなピースを封筒にはめます。
裏からメンディングテープで貼ります。(糊でモチーフをのせてとめる方法だと手など汚れます。)
 裏技を一つ公開。紙を無駄にしたくない時は(写真参照)クラフトパンチをひっくり返して紙の位置を確認しながら抜くと、モチーフが欠けません。
  簡単でしょう?

 先日の外苑前散策の際、しゃれた花屋さんをのぞきました。
 並んだ花束の中に濃いえんじ色のガーベラにシルバーリーフを合わせていたのがありました。
 この配色からヒントを得て、えんじ色の封筒には白っぽい緑や、シルバーを使いました。
 以前のクリスマスカラーの緑(写真)よりちょっと大人っぽい気がします。
 雪のモチーフのほうは雪を白かシルバーにしたいので、封筒にはブルーを用いました。

PICT1523.jpg



関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/18-6f34c41d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索