FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
アンテナ
 これだけ情報が溢れている中、自分にとって有用なものを選び取るのも結構大変ですね。

 手芸講師としてセンスを磨くために常にアンテナを張っていたいと思っています。
 「きれい。」「いいな。」「格好良い。」何か見た時に感じたら分析する癖があります。
 ネタはどこにでもあり、花束の色の取り合わせ、映画、雑誌のネイルアートのページ、吊革広告、名画、ファッション、ウィンドーディスプレー、自然の風景、伝統工芸品、写真等など

 もう流行にはあんまり乗らないけど一応チェックはしています。
知らないうちにインプットされた物の中から作品のアイデアも生まれる気がするのです。
インプットからアウトプットまで・・私の脳みその中でいったいどんな経過をたどるのやら・・
 
 学生時代(調理を教えて下さった)恩師は「私は自分の舌を何よりも大切にしています。
(味覚を研ぎ澄ます為に)美味しいものだけ食べるように。」と仰ってました。
 ですから私たち学生の作ったもののお味見は気の毒でした。

 そういう意味では私は「できればきれいな物だけを見ていたいな」と思います。
自分で創造する力は弱くてもきれいな物に反応し、選び取る力だけはなんとか鍛えたいのです。
PICT3210.jpg

アリオで見つけた寄せ植えです。お洒落なパンジーでした。

シャドーボックスのHP、かろうじてトップの作品だけ更新しました。左のピンクのバナーポチしてください。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m
関連記事

この記事に対するコメント

おはようございます。

そうですね・・・同感です。

お陰で脇見運転のプロになってしまいました。笑)
それぞれ惹かれるものは違うと思いますが、いいものはいい。

【2007/03/02 06:40】 URL | ひげ #- [ 編集]


センス。。。
とても羨ましいです(^^)
キレイなものを多く見て、センスを磨かれるのですね。
私はついつい流行に流されてしまいます。
考え方から違うのですね(^^)
【2007/03/02 06:43】 URL | ちえたん #- [ 編集]


ペ-ジを開けた途端にうわっと目に飛び込んできた素敵な作品!
優しい色合いなのに華やか☆
バックの切手がこれまたかわいい絵柄ばかり☆
窓から差し込むお日様のポカポカを浴びながら、素敵な作品に見入っていたら、ちょっとへこんでいた私も、なんだかウキウキ気分に☆
ありがとうございました!
【2007/03/02 08:20】 URL | こんちゃん #- [ 編集]


ひげさんへ
 ひげさんの写真見るとアンテナ立ったなって感じます。同じ風景に接しても感じ方、切り取り方は様々ですものね。私も作品作る時は自然がお手本です。

ちえたんへ
流行の取り入れ方も匙加減が難しいですね。若い娘の真似しても「イタイ」感じするし。ださくならないようお互い頑張りましょう。

こんちゃんへ
ありがとう。気分明るくなりましたか。
この切手はアメリカに親戚、友人がいるので長年溜めていたものです。ぬるま湯につけて鏡に貼って乾かすの。切手集めていた亡き父の真似です。

【2007/03/02 18:35】 URL | kazumi #- [ 編集]


 今までのことが何一つむだではなかったと、思う瞬間があります。
 みて、みて、みて、勉強になるのですね。
 裂織りの色彩感覚にも通じます。

 いいものを、掬い取る眼をやしないたいです。
 
【2007/03/02 20:03】 URL | 水戸小紋 #- [ 編集]


水戸小紋様
 まわり道したり、試行錯誤してやり直しても無駄ではなくて
経験として自分に残りますね。
 心地良い色や形、確かにあるので追求したいですね。
【2007/03/03 00:15】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/173-a1515118
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索