最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
幻のキット?製作中です
クリスマスセールでご購入くださった皆様大変ありがとうございました。

私のネットのお店ではお買い上げくださった方にメルマガ登録の画面が出てきます。

登録は自由です。
年に数回展示会のお知らせやセールの予告、最新の作り方のコツなどをご紹介しております。

今回も先んじて予告をしましたらすぐにご注文いただいたキットがありました。
12時間で5個完売でしたので表に出なかったのです。
最新テクニックを喜んでいただいたようで私も嬉しかったです。
ちょっと気を良くしてカードをまた探しましたがさすがに完売でした。
来年また皆様にお届けしたいと思っています。

名づけて「なんちゃってガラス」入りキット。

DSC06605.jpg
蝋燭の周りのガラス製カバーの輪郭と形状イメージを再現しています。

一般人が手に入れられる透明な素材には幾つか候補があり
熱塑性や弾力、透明感など性質が違います。
試行錯誤してなんとか絵柄に近い形が出来ました。

ガラスの花瓶の表現はシャドーボックス愛好者にとっては
クリアーしたいハードルだと思います。

紙ではなかなかガラスの質感を表現出来ませんからね。

来年はさらにその中の水まで・・・
澄んで透明な「なんちゃって水」追求したいです。

ただ今パーツで作っています。
DSC06607.jpg

キットをお持ちの皆様へご連絡です。
Dの19のリボンが貼りにくいのでCで糊代を確保してください。
16の葉の右側部分です。
この写真では中央のリボンです。
作って見ないとわからないことがあって
アイスミマセンです。
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1714-4904caac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索