最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
ソウル旅行初日
アンニョンハセヨ~

日韓合同展示で韓国に3泊4日で行ってきました。
コピー ~ PB074079


シャドーボックスの展示&観光旅行で充実した4日間でした。
コピー ~ PB074042

展示は11日に終わりましたが今回の展示を紹介してくださった記事はこちらです。 ☆
作品は展示会が終わってから送っていただくので
空港の税関で書類を書いたり運ぶ荷物が多くて大変でしたが
参加者同士助け合って無事飾りつけ、盛況でした。

今回は図録も作りましたので大変良い記念になりました。
機会がありましたらご覧になってください。

初日は朝の便で羽田から金浦(キンポ)空港へ。
お決まりの(東和)免税店立ち寄りでお土産の化粧品を買いました。

今コスメはカタツムリのエキス、蛇毒、蜂毒とかが最新らしいです(笑)
現地ガイドさんによると同じような成分で実際に蛇から採るのではないようですが・・・

姉から要望のあった韓国ブランドのパックやBBクリームなどを買いました。
昔はフランスやアメリカのブランドをありがたがっていましたが
時代は変わりましたね。

荷物を預けて現地ガイドさんお勧めの本格的ハンジュンマクのお店へ。
IKKOHさんも来たことがあって写真がありました。
現地のおばさま方で大賑わい!
「新村火汗蒸幕」やり手ババ(笑)に「美人コース」など
足のマッサージ、産毛取り、アートメイクなど延々と勧められましたが
しっかり「基本コース」のみを希望して
おまけのチマチョゴリ着用もさせてもらいました。
コピー ~ PB064004

相変わらず日本人には「商売け丸出し」の皆様なのでこちらも頑張って主張しました。(笑)
私も日本代表のオバサンです。

ハンジュンマクはサウナのような施設です。
ここは壁が1メートルの厚さがあり薪で炊く本格派なので汗の出方が大変良いのだそうです。
ソウルにもこのタイプは数件しかないそうです。
入ってじんわり汗をかいてから垢すりをしてもらいました。
お腹ポヨポヨのオバサマが黒のビキニ姿(←制服?)でごしごし!
5年ぶりなので垢いっぱい出ました(笑)
仕切りの隣はほぼ公衆浴場で現地の皆さんは自力で垢すりしていました。

その後コンビニで軽食をつまみ「ジャンプ」というショーを観に行きました。
「ナンタ」と共に今人気があるようです。ソウルで夜2時間くらい時間があったらお勧めです。
当日は数時間前の電話予約だったのでVIP席しか残っていませんでした。
小さなステージでバク転グルグル・・・
コミカルなアクションショーで言葉が分らなくても充分楽しめました。

コピー ~ PB064010

夕飯はサムゲタン。
明洞の百済参鶏湯は41年の歴史と伝統だとか。
本来はお昼に食べるお食事だそうですが体には良いと思います。

そして皆でロッテホテルに連泊しました。
日本語は通じますし免税店、デパートにすぐ行けて
ミョンドンや光化門(ツアーバス発着所)も徒歩圏内
やはり便利で安心だと思いました。
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1698-e4e19fac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索